読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

米津玄師さん愛は本物、あたしが決めた

米津玄師さんをこよなく愛し、ただ溺れていたい

米津玄師さん、ツイートありがとう


f:id:raruurattatta:20160705003808j:image


あっ違ったっ
しかしこのツイート大好きです
( ´艸`*).。*

7月4日最後の時間に
通知がキタキタキターーーーーー


f:id:raruurattatta:20160705004437j:image

グッズ
ルーブルもあるかな
次のワンマンに向けての曲にあわせたものかな
だったらすごいいっぱいだな

ワンマンに向けてかな
今年はゆっくり曲作るって言ってたよね
すごい勢いで
もうもうあふれ出てくるのかな
そんな気がしてならないよ
楽曲がすべて
一番と思うものしか世に出さないと
いつか言ってたよね
あふれる想いがありすぎて
なんかきっと
ゆっくり作ってるんだろうけど
あたしから見れば
すごい勢いな気がしてる

だからかな
つぶやくことをやめて
それを曲やら歌詞やらにしたらいいんだって事に
いつぞや気がついたって
ツイートだったかな
なんかで言ってたよね
もういっぱい
つぶやき=音楽
が産まれてるんだろうね

歌詞
曲作ったら
歌詞いるよね
歌詞はむずかしいって言ってたよね
うん
なんかね
サンタマリアの歌詞の
解説みたいなのを読んでみたんだけど
音楽プロデューサーやら音楽評論家なら
こういう論点なんだろうなあ
とおもっちゃった
音楽を学んだ方が考える楽曲説明
つか
うんちく
つか
根拠とか
意味合い
理由
音楽作る人はどうしてもそういう知識
っていう土台は必要と思います

いつぞや
ハチさんは短調が得意で
米津さんは苦手な長調
歌っていると(あたしなりな解釈ですよ。)

どうだったか少し習ったのも忘れちゃって
何が短調とかわかないんだけど
そういうくくりがある事は知ってて(あとでググッとこ)

歌詞もね
韻をふんだり
反対語や同義語だったり
同音異義語だったり
そういう国語表現で書いていくのかもだけど

米津玄師さんは
言葉に感情をのせて
感情を声にのせて
歌ってる

のかな、そんな、感覚的な
無意識の言葉選びをしててほしい
みたいな
こっちの感情かな

ライブ、ジャケ、映像
までたどりつかなかった


f:id:raruurattatta:20160705011819j:image

そういうのを思うと
このツイートは
美味しさたんまりな
スイーツだった

甘ぁい蜜のような
甘ぁいホイップのような
甘ぁいあんこのような

あたしはスイーツが
だぁいすき

だから
米津玄師さんが
だぁいすき


f:id:raruurattatta:20160705011938j:image

この度は
たぁーくさんたんまり
いただきましたとさ(๑>؂<๑)