読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

米津玄師さん愛は本物、あたしが決めた

米津玄師さんをこよなく愛し、ただ溺れていたい

米津玄師さん、「はうる」素敵なライブ

f:id:raruurattatta:20161218020024j:image

 

はうる

ライブに行けるってだけでも

ラッキーだ

ツアーファイナル

知らなかったけど

カメラマンの中野さん

記録用と思われる撮影

必ずファイナルで入られるんですね

この人はなんの人だろうと不思議に思っていた

フェンダーから見える姿

液晶に映る米津さんを見てやっと理解

 

米津玄師さん

これ見たことのある米津さん

あっもしかして?

液晶に映る米津さんを見つつ

雑誌に載るのはどのカットかしら

なんていう楽しみもあり

その液晶に映る米津さんを

あんな近くでいつもライブを見てくれてるんだ

口ずさみ

体を揺らしながら

楽しみながら

カメラを向けてくれていたんだなぁ

だからステキな写真が

撮れるんだなぁ

中野さんって若い!!

というのもあたしにとってはびっくりな情報

ウキペディア情報見ずに行ってるから

実物目の前にして初めて

うおおおおって感じ

 

 

 

f:id:raruurattatta:20161216182243j:image

 

これは赤い照明が印象的な

7 KARMA CITY

 聖者と使者、生者と死者の

あれ、あとの漢字のほうだよね

かけているという事に今気がつく

 

 

f:id:raruurattatta:20161217010023j:image

オレンジに輝いたのはたしか

4メランコリーキッチン

真ん前から中野さんがカメラを持っていることに気が付いた

ああ、この人カメラマンの中野さんだ

液晶いっぱいに米津さんが映し出されている!

あんな至近距離でレンズを通してだけど、米津さん見ているのね

う、うらやましい

じゃなくて

美しいからほれぼれしながらカメラにおさめているように見えた

 

 

f:id:raruurattatta:20161216184334j:image

 

ギターを持たずに歌っていたのは

そして青の照明

1 ナンバーナイン

しずかに会場に登場した米津さんは

なにもアクションしていないし

何も発していないのに

会場全体の雰囲気がいっぺんする

すべての人の息づかいさえ

聞こえなくなる

そっとエレクトロニックな演奏がはじまる

 

 

f:id:raruurattatta:20161216182026j:image

 

右手に持ち替えたマイクを

クルクル回していた

マイク回していたのは

amenじゃなかったかもしれない

米津さんの右側にいたあたしには表情が見えない

楽しそうにおどっているように見えた

中野さんの写真でその表情が見える

笑っていたんだ

 

8amen

床をすべるような動きでなめらかなふりつけで

~祈りの言葉を~

部屋の中にいながら明日を見ているその歌詞のように

歌い踊りその祈りを表現していた

 

この曲の時に

くるくると回ったりするので

薄いルーザーシャツからうっすらと見える身体の線

腰のあたりから肩にかけて見えて

なんという細さと身体の線の美しさ

裸体を描いてほしいと思ったくらいに(上半身だけでいいのよ)

きれい

 

やわらかななめらかな腰の動きだからさらにそう思ったのだろう

踊りを練習している今の米津さんだからこそ

その腰つきに

彫刻の美しさに似た神秘を見てしまった

 

 

f:id:raruurattatta:20161217005831p:image

 

5 駄菓子屋商売

真っ白の証明

ギター持ったのはいつだったか

コードから誰か予想してくれないか?本当にこれは駄菓子屋なの?

美しい立ち姿

 

もうひとつ

腰薄いのよ

ぺったんこ

シャツをINしてくれているから余計に

腰の細さや・・・・・

見ちゃいけないとは思うけど思うけど思うけど

エロい・・・・・大人だから許してね

はああああああああああああああああ

女だけで話がしたいな

 

 

f:id:raruurattatta:20161216182047j:image

青い照明

ギターをもっていない曲

2 アンビリーバーズ

このあと スティックを右手に一本持って

両手じゃないところもかっこよくて力強くて

 

 

f:id:raruurattatta:20161216182243j:image

もう一回

この

大きく口を開けている米津さんが愛しくて

歌っているのに

銀歯は下の右4番目にあるとか

左奥歯は7~4まで銀ので埋められているなあとか

どうもそこに目がいってしまって数えていた

ふつうの虫歯とかあるおとこのこなんだなあって

 

 

f:id:raruurattatta:20161216182215j:image

メランコリーキッチン

タルトタタン

ってかわいい言葉を口にする米津さん

照明も可愛くて

かっこいいんだけど可愛くて

 

 

f:id:raruurattatta:20161216182156j:image

 

これは

もう何回でも

見たいしょ

 

f:id:raruurattatta:20161217005756j:image

シャツの乱れ方が

一曲目じゃないな

 

青の照明

美しい

イメージの

 

 

f:id:raruurattatta:20161216182133j:image

 

目の前で中野さんが映していた

そうだよ

この米津さんとてもとても美しくて

そお

誰もが撮ろうとおもうだろうなって思いながら見ていた

まああきれいなこときれいなこと

 

静かな曲の

amenか

Blacksheepか

激しい曲の

LOSERか

neon signか

 

それすらも忘れるくらいのきれいさで

 

 

f:id:raruurattatta:20161217005853j:image

 

右足を後ろに引いているでしょう

 

あれ米津さん右足引くんだって

左足に重心を置いてギター弾くからそうなるのかなあとは思っていたけど

右足引いている米津さんはあまり写真で見たことがないなあって思っていて

 

この写真の一部にあたしや仲間がいる

嬉しい

そのひとこまになれたこと

一生残る写真

 

はうる

はじめてにしてはじめてに勝る素敵な思い出となりました

さあ

これからだ

あたしの米津さんファンの本当のファンたる振る舞いは

これからだ

なぜかそう決意したライブのその後でした

 

 

 

 

ライブベストとかいう投票のところにコメント書くんだけど

以下あたしのコメントのせておこう

投票はまだできるうちにこういうのを載せてちゃ優勝しない

それが目的ではないからいい

 

 

 

アルバムではなくボカロ時代の曲も含めた中からの「はうる」ツアーファイナル。ツアー中にもMC内容を進化させ、照明や演出をより幻想的に、より曲の持つメッセージ性を姿に変えてステージ上で解き放たれた米津玄師の愛が完成されたファイナルとなった。表現者としての米津玄師が自分の中にあった表現を他者に伝える事で、よりクリエイティブな表現が可能となり米津玄師自身の経験がステージに現れた、と感じた。今後の大きなステージを予見しているかのような内容になっていると思う。米津玄師自身ももう少し待っててとフォロワーに向けて発進しているが、もう少しは確実に近づいていると感じた。少しでも多くの人へ見ていただきたい。

 

投票するにあたって

推薦する内容を書くんだけど

書き出すととまらないよね

文章おかしいけど許して

とにもかくにも素晴らしかったことが伝えたいんだ